Live

「雨の組曲」内田輝 × 坂本美雨

2019.04.27(土)28(日)

 
 

内田輝が奏でる14世紀に登場した鍵盤楽器・クラヴィーコードの音色は、小雨の降る静かな日の気配とも調和するような繊細な音量と音色です。これほどまでに静寂を呼び、耳を、心を惹きつける楽器はありません。

今回の演奏会「雨の組曲」ではそのクラヴィーコードを用いて、坂本美雨さんとともに雨にまつわる曲を奏でます。

空間、歌声、息づかい、ささやかな灯り、街の音…

言葉では表現し難い楽器の音色が、その時にしかない様々な要素と調和した時、どんな響きが生まれるのか、ぜひ会場でお聴きください。

内田輝 / Akira Uchida:サックス・ピアノ・クラヴィーコード奏者、調律師  サックス奏者として活動後、ピアノ調律を吉田哲氏に師事。音の調律から観る様々な音との対話方法を伝える『音のワークショップ』を開催。楽器製作家、安達正浩氏の教えのもと、14世紀に考案されたクラヴィーコード (鍵盤楽器) を製作。自ら楽器を作り、音を調律し、音楽家であること。この流れを大事にして世界を観たいと思っている。   akira-uchida.jp

内田輝 / Akira Uchida:サックス・ピアノ・クラヴィーコード奏者、調律師

サックス奏者として活動後、ピアノ調律を吉田哲氏に師事。音の調律から観る様々な音との対話方法を伝える『音のワークショップ』を開催。楽器製作家、安達正浩氏の教えのもと、14世紀に考案されたクラヴィーコード (鍵盤楽器) を製作。自ら楽器を作り、音を調律し、音楽家であること。この流れを大事にして世界を観たいと思っている。

akira-uchida.jp

 
坂本美雨 / Miu Sakamoto:ミュージシャン  青森生まれ、東京とニューヨーク育ち。 1997年、Ryuichi Sakamoto feat. Sister M名義でデビュー。最新アルバムは「Sing with me Ⅱ」。おおはた雄一とのユニット「おお雨」としても活動。近年はharuka nakamura、FOLKLOREとの共演を重ねる。 ナレーションや執筆活動、JFN系列全国ネットのラジオ「坂本美雨のディアフレンズ」のパーソナリティなど活動は多岐にわたる。 大の愛猫家、一児の母。   Instagram :  @miu_sakamoto

坂本美雨 / Miu Sakamoto:ミュージシャン

青森生まれ、東京とニューヨーク育ち。 1997年、Ryuichi Sakamoto feat. Sister M名義でデビュー。最新アルバムは「Sing with me Ⅱ」。おおはた雄一とのユニット「おお雨」としても活動。近年はharuka nakamura、FOLKLOREとの共演を重ねる。 ナレーションや執筆活動、JFN系列全国ネットのラジオ「坂本美雨のディアフレンズ」のパーソナリティなど活動は多岐にわたる。 大の愛猫家、一児の母。

Instagram : @miu_sakamoto

 

ライブチケットのお申し込みはこちらから

 

会場演出:sheep